サンタクロースならNPO法人チャリティーサンタ

体験支援サポートセンター

家庭の経済状況に関わらず、こども達に心に残る体験を。

困窮世帯の親子の思い出支援をお手伝いします。

生活困窮世帯の子ども達に対して、体験や思い出の支援に関わりたい、体験や思い出の支援をしたいと検討中の企業・団体の皆様は是非お気軽にご相談ください。

本業を活かした寄付・プログラムづくり・企画運営など、ご希望に応じてサポートをさせていただきます。

過去のサポート事例を紹介する事例集です。
ぜひご覧ください。(こちら

貧困による「子どもの体験格差解消」へ向けた
連携事業レポート
〜企業SDGs×自治体×NPOによる6つの事例から〜

<目次>
02 想い チャリティーサンタの困窮家庭支援ールドルフ基金の仕組み等ー
04 生活困窮世帯の思い出不足について ーニーズ調査から見えたことー
06 座談会:体験活動に参加して ~親子の変化と今後への期待~
07 対談 :お母さんの座談会を聞いて ~子どもが育つ「体験」を担う大人の存在~
                  NPO法人岡山市子どもセンター      ・ NPO法人チャリティーサンタ 
08 困難な子どもたちに気がつき、自分たちにできることを  【株式会社大町】
09 共に生きる社会の実現のためにできることを【株式会社ありがとうファーム】
10 家庭の喜びが社員の喜びになった 【株式会社ポーラ・オルビスホールディングス】
12 自分たちらしさを生かした社会貢献【ギャップジャパン株式会社Banana Republic】
14 顧客を巻き込み、家庭にプレゼントを!【ジュエリー・タナカ】
16 お祝いの気持ちを広げていくために!【ケーキ工房ポム】
17 地域課題と学生の学び
18 その他の取組紹介

その他チャリティーサンタのSDGs活動(紹介)

チャリティーサンタロゴ

全体(誰もが誰かのために行動できる社会をめざして)

内容:「クリスマス」や「サンタクロース」という社会的認知度が高い題材を強みとして、社会課題の解決促進を促します。(寄付キャンペーンの開発、課題や課題解決の普及啓発、困難のなかにある人の発見など)さまざまな立場のひとが、それぞれの得意なこと・資源を持ち寄って、こどもたちの生きる社会のために大人が手を取り合えるよう働きかけます。

社会的価値:企業連携、行政との協働、他のNPOなど社会課題解決に関わる団体との協働やサポート

サンタ活動

サンタ活動

内容:クリスマスイブにボランティアがサンタクロースとなり子ども達を訪問し、プレゼントと夢を届けるチャリティー活動
社会的価値:社会活動参画の促進,地域のコミュニティ形成の促進,フェアトレード商品の活用

ルドルフ基金

ルドルフ基金

内容:困窮世帯のこども達へ、体験や思い出を提供

社会的価値:体験格差の是正

フェルトマスコット

Santa Mother's Dreams

内容:ネパール特産のフェルトアイテムを日本向けにデザインして販売。 ネパールの村で暮らす母親にものづくりによる現金収入を作ることで、子どもが安定的に学校へ通える状況をつくる取組。
社会的価値:所得の向上、就学率の向上、女性の社会的地位向上,働きがいのある環境の整備,持続的な生産体制の構築