サンタクロースならNPO法人チャリティーサンタ

サンタを呼ぶ特設ページ

サンタを呼ぶ ヘッダー

大切なお知らせ

(1)2019年度の応募は、2019年10月末頃を予定しております。下記より事前登録することで、応募開始の連絡を受けることができます。

(2)サンタを呼べるエリアには限りがありますので本ページ下部の「お届け範囲」をご確認ください。

(3)お申込みは原則「先着順」です。締切予定日より早くなることもありますのでご理解下さい。

(4)クリスマスをお祝いするのが大変なご家庭向けに、抽選で無償で申込できるアンケートを実施しています。

「サンタさんとの時間」という、特別なプレゼントをしませんか?

独自の研修を受けたサンタクロース(ボランティア)が、ご自宅までお伺いいたします。お子さん一人ひとりの名前を呼び、「頑張ったこと」「できるようになったこと」「応援してほしいこと」などのメッセージをプレゼントをと一緒にお届けします♪

サンタクロースを呼んでいただくと

お子さんに夢と笑顔を。

「サンタさんに会いたい」そんな子どもの夢を叶えることができます。「サンタさんとの会話や交流」を通じて、お子さんにとびっきりの笑顔を届けます。

親御さんから預かったメッセージを伝えます。

事前に親御さんからお預かりした、お子さんへのメッセージをサンタクロースからお伝えします。普段お子さんが頑張っていることを褒め、来年頑張ることを約束して、プレゼントを渡します。サンタさんと約束したことを、お子さんは驚くほど守るようになるそうです。

イブ後も活動報告と
特別なプレゼントを。

翌年の7月以降、活動報告のサンタ新聞を送付します。 また、いつかサンタさんを信じなくなった時に、お子さんに渡して頂く「未来の手紙」も同封します。

別の子ども達の笑顔のために

ご家庭から頂くチャリティー金は、国内の子どもたちの教育支援に使用されます。サンタクロースを呼ぶことで、そのお子さんだけでなく、別の誰かも笑顔になる。それがチャリティーサンタの仕組みです。

申し込みから訪問後までの流れ

お申込み

本ページ内の「サンタを呼ぶ」ボタンから、応募ができます。応募フォーム登録後、「登録完了メール」が届きます。

担当者よりご連絡

後日、担当者より訪問時間などのご連絡をいたします。

当日のご連絡

当日は会場出発前とご自宅に到着した際に、現在地や細かい訪問時間などをご連絡いたします。

サンタ訪問

サンタ訪問

サンタさんがご自宅まで訪問いたします。思い思いの時間をお過ごしください。

未来の手紙

未来の手紙とは、子どもたちがサンタさんの存在を信じなくなった時のための手紙です。あの時来たサンタさんの真相が書かれています。詳細はこちら

サンタクロースを呼ぶための費用は

チャリティーとして

 * * * * * * * * * *

1家庭3,000円を頂いております。
* * * * * * * * * *

《お知らせ》経済的に厳しい家庭などはこちらのアンケートに回答すれば、無償でサンタを呼ぶことができます。(抽選制のためご注意ください)

※3,000円の費用には、チャリティー費用と経費が含まれています。
※プレゼントは、各家庭でご準備ください。
※プレゼント、チャリティー金は当日の受け渡しとなります。
(メールでのやり取りで、訪問直前にご家庭の玄関などに置いて頂きます)

お届け範囲

《お知らせ》お届け範囲外にお住まいの場合は【サンタクロースからの手紙】をオススメします(日本全国に対応)。お届け範囲内でも定員に達してしまった場合などはご検討ください。(締切について専用ページをご覧ください。)

《お届け範囲外の方へ。サンタからの手紙はいかがですか?》
チャリティーサンタでは「お届け範囲外だから、サンタさんを呼べない…」という方の声にこたえて、日本全国に対応した「サンタからの手紙」という取組も行っています。(寄付つき)

ご利用頂いたご家庭の声

「サンタマジック?娘がお手伝いをしてくれるように」

事前にサンタさんから子どもへ話してほしいエピソード等をこちらから伝えられるのも魅力的でした。「ママのお手伝いをしっかりやってね」とサンタさんから伝えてもらったところ、今まであまりお手伝いをしなかった娘が積極的にお手伝いをしてくれるようになりました。私が言ってもやってくれなかったので、サンタさんマジックにビックリしています。(20代 女性)

子どもを喜ばせたい気持ちがチャリティーにも繋がるなんて...

サンタクロースに興味をもちはじめた、2才の息子に初めてお願いしました。サンタさんがいきなり訪ねて来たら驚いて泣くかなと思ったら、案外平気でお顔を見てニコッと嬉しそうでした。イブ以降、玄関のチャイムが鳴ると「サンタさん?」と聞いてきます。子どもを喜ばせたいと思う気持ちがチャリティーにも繋がるなんて、感動です。(20代 女性)

ボランティアしている人たちに感動

こんばんは、先日はありがとうございました。 ちょっと怖かったようですが、忘れられない思い出になったようです。 本当はお礼にお歌を歌いたかったのですが、泣いてしまってできませんでした。 ちょっと残念・・・ 
若い方々が、チャリティーのためにこんな活動をしていることを知り、私どもも暖かい気持ちになりました。 スタッフの皆さん、寒い中ありがとうございました。(30代 女性)

私たちのこだわり
~子ども第一主義~

『大人になっても思い出すような、素敵なクリスマスの思い出を一緒に作ってあげたい』
そのような想いを胸にサンタ講習会の実施やオリジナル衣装の制作などを行い、少しでも本物のサンタクロースに近づけるよう努力しております。

事前サンタ講習会

参加者には全員「サンタ講習会」を受けていただきます。内容は、特別制作した映像によるイメージトレーニングや訪問時を想定したロールプレイングなどを行います。

オリジナルサンタ衣装

本物のサンタクロースを目指すために「サンタの衣装」は、オリジナルで制作しています。(協力:子ども服メーカー大手の㈱ナルミヤ・インターナショナル)

よくある質問

サンタさんを呼ぶ費用はいくらですか?

1家庭3,000円です。また、これは寄付となり、チャリティーサンタの支援活動費として、福島や熊本の子ども達のために使われます。
※複数家庭合同でパーティーなどを行う場合の費用は、別途ご相談ください。

プレゼントは、どうすればよいですか?

プレゼントは、それぞれのご家庭でご用意していただき、それをサンタさんがお届けいたします。プレゼントは、チャリティー金と合わせて、イブ当日訪問直前に玄関前に置いていただきます。

どこのエリアまで届けてもらえますか?

本ページの「お届け範囲」をご参照ください。また、エリアから少しだけ離れていても、状況によって可能な場合もありますので、事前に担当支部にご相談ください。

12月24日以外の日にお願いできますか?

基本は12月24日のみですが、サンタさんの時間が合うようでしたらお届けできるかもしれません。事前に、担当エリアの支部にご相談ください。

依頼をしてからの流れを教えてください。

ご依頼を受けてから、当日の時間などの決定まで数回のご連絡を差し上げます。
(その時、ご不明な点や不安なことがありましたら、お尋ねください。)
当日は担当のサポートサンタよりお届け時間の詳細やプレゼントを置く場所などで連絡がいきます。

プレゼントを渡す場所やシチュエーションを教えてください。

特にご希望がなければ、玄関内でお渡しします。
ご要望があれば、可能な限り対応致しますので、応募フォームにご記入をお願いします。

クリスマス会(幼稚園、保育園、ご家庭)に来てもらえますか?
また、チャリティー金の金額を教えてください。

クリスマス会に伺うことも可能でが、基本は12月24日になります。
サンタさんの時間が合うようでしたら、お届けできるかもしれません。
チャリティー金は、規模によって変わってきますので、担当エリアの支部に事前にお問い合わせください。

私たちは「サンタクロース」という子ども達の夢を大切にしています。そのため、チャリティーサンタ活動の告知は、子どもの目に届きにくいインターネットが中心です。子どもを持つ多くの親御さんには、まだまだ伝えることができていません。

そこで、最後に一つ、お願いがあります。

このページをSNSなどでシェアしてもらえませんか?実は、チャリティーサンタを呼ぶきっかけの多くが「お友達からの紹介」です。

チャリティーサンタにほんの少しでも共感してくださった方は、お友達へ広める協力をお願いできませんか?

以下のボタンから、簡単に投稿できるようになっています。

当団体について

「世界中の子どもたちを笑顔にしたい」

そんな思いから、チャリティーサンタという団体は生まれました。
http://www.charity-santa.com/

依頼をいただいたお宅に、本物のサンタになりきって、お預かりしたプレゼントを届け、子どもたちとお話をしています。これまでに、2万人以上の子ども達に特別な思い出を届けてきました。(全国30以上の地域で活動中)
また、その際、1家庭3,000円というチャリティー(寄付金)も預かることで、国内外の困難な環境にいる子ども達へ支援を行ってきました。

団体と仕組み

団体プロフィール

2008年に「世界中の子どもたちを笑顔にしたい」という想いで始まり、現在は「サンタのような人を育てること」を目指す団体です。 
2014年、NPO法人化を果たし、既存の活動の充実に加えて、サンタから体験付の「手紙が届くサービス」、 経済的な理由でサンタが来ない子ども達にサンタを届けるための取り組み「ルドルフ基金」、日本初のサンタクロースに関して実態調査をした「サンタ白書の発行」、大手企業とのコラボや企業研修などを実施しました。 
全国30以上の地域で活動し、届けた子どもの数は2万人を突破しました。

活動内容や仕組み

チャリティーサンタは、クリスマスシーズンの「サンタ活動」とそこから集まったお金で行う「チャリティー活動」の2軸で始まりました。
主な活動は、クリスマスイブの夜、サンタになったボランティアが、依頼のあったご家庭へプレゼントを届けます。そこでいただいたチャリティー金を日本の困難な状況にいる子ども達のための取り組みに充てます。
2014年以降は「サンタのような人を育てる活動」として、様々な活動やプログラムがスタートされています。

活動実績

クリスマスのサンタ活動

時には、プレゼントを渡すだけでなく、その子が今年頑張ったことを褒めてあげ、来年頑張ることを約束します。サンタクロースと約束したことを、親御さんもびっくりするくらい守るようになるそうです。毎年続けて呼んでいただくと、成長するにつれて変わるサンタクロースへの反応をお楽しみいただけます。

チャリティー活動

途上国(フィリピン、バングラデシュ、ネパール)の子どもたちへ、 教育の機会提供や人生の選択肢を増やすことを目的に、職業訓練学校の建設や必要物品の提供、学資費用のサポートなどを行ってきました。(現地NGOと連携のもと実施)。また、国内では、貧困家庭や被災地の子どもなど、困難な環境にいる子ども達にも、サンタクロースの想い出を届ける取り組みを行っています。

受賞歴

===メディア掲載===
●テレビ:NHKニュース(過去3回掲載)、日本テレビ news every. など
●新聞:朝日新聞、読売新聞、その他地方紙など多数
●ラジオ:NHKラジオ、J-WAVE、TOKYO FMなど多数

===受賞歴===●第5回若者力大賞 ユースリーダー支援賞(団体部門)
●ソーシャルビジネスグランプリ審査員特別賞
●ドリームプラン・プレゼンテーション世界大会 共感大賞
●第8回 日本ファンドレイジング大賞

団体概要

団体名称特定非営利活動法人チャリティーサンタ
設立2008年9月(NPO法人化2014年4月)
役員代表理事:清輔 夏輝 (Kiyosuke Natsuki)
理事:山田 立子 (Yamada Ritsuko)
理事:河津 泉(Kawazu Izumi)
理事:近藤 悠生 (Kondo Yu)
理事:佐藤 亮太(Sato Ryota)

監事:公認会計士 藤井 美明(Fuji Yoshiaki)
監事:弁護士 中川 直政(Nakagawa Naomasa)
所在地〒102-0084
東京都千代田区二番町2番平田ビル1階
お問い合わせ先050-3586-0859
info@charity-santa.comまたはお問い合わせよりご連絡ください。
支部数全国37支部
運営スタッフ数約400名(内 事務局有給スタッフ4名 業務委託スタッフ数名)
活動地域全国26都道府県、37支部
協力●株式会社ナルミヤ・インターナショナル
●ヤフー株式会社
●株式会社mixi
●株式会社よみうりランド
●三越伊勢丹グループ労働組合
その他多数

NPO法人チャリティーサンタは、「サンタクロースのような想いやりのある人」を世の中に増やし、想いやりがつながる社会を目指している団体です。主な活動として、クリスマスイブの夜、サンタクロースになったボランティアが日本の子どもに”プレゼントと夢”を届けます。そこで、各家庭から寄付として頂くチャリティーで、世界中の困難な状況にある子どもに”支援と未来”を届けます。 2008年から東京で活動開始し、2万人以上の子ども達にサンタクロースとの思い出を届けてきました。現在は30以上の地域で活動しています。
チャリティーサンタの合言葉は、「あなたも誰かのサンタクロース。」  大人が子どもを想う気持ちが集まれば、世界は変わる、かもしれない。